カテゴリー

  • まちづくり
  • 医療・福祉
  • 平和
  • 悲しかったこと
  • 感動したこと
  • 教育
  • 暮らし
  • 書籍・雑誌
  • 枚方市議会の動き
  • 楽しかったこと
  • 清潔公正な市政
  • 環境
  • 男女共同参画
  • 趣味
  • 農業

京都 西山を歩く

Kimg4546

2月18日(日)

山仲間11名と京都の西山山系を登ってきました。

昨日は雨、みぞれ、強風で気温はマイナス2度。

今日の気温はマイナス一度でした。

里山といえども登山用具準備に少し気合を入れました。

写真は昨年の台風で倒木した大木です。

Kimg4560

山の稜線にアンテナが多く設置されている山が小塩山(642m)

です。昨年も登った山です。今年もカタクリが咲く頃、登ろうと思っ

ています。

この山に登ってきたのですよ。

Kimg4551

中央奥に比良山系で武奈ケ岳につぐ高さの冠雪の蓬莱山

(1174m)が見えます。日本三百名山のひとつです。

Kimg4552

西国薬師霊場第41番 正法寺の紅梅です。

あまりの美しさにみとれました。

Kimg4527

西山トレイルには、青年たちがモトクロスを楽しんでいました。

都市農業の楽しみ

Dsc_7014

2月8日(木)

 今日は、家の裏にある畑の草取りをし、春野菜を植える準備をして

います。

明日は、耕運機で畑の土に肥料を入れながら良い土づくりをしようと

思っています。 

 うねをつくって、さやえんどうや春野菜を植えよう。

サニーレタス、小松菜などたくさん植えようと思っています。

今日、隣のおばさんからコンポスターをいただきました。

昨年末にご主人が亡くなられ、農業器具を差し上げますよとの言葉。

ゆったりとした対話です。

4時間ぐらい畑仕事していると腰が痛くなります。

ヨガで習った身体をほぐす運動で腰痛を解消しています。

 真っ赤な農作業服を着ているのが私です。

気温は一度ですが、朝の陽ざしが私の心と体をあたたくしてくれます。

今日は草刈と同時に、サニーレタス、にんじん、小松菜を採取しました。

 今年はスイセンをたくさん植え、来客に何本も差し上げました。

ぜひ、畑においでください。

全日本年金者組合の支部新春の集い

Kimg4435

1月28日(日)

 年金者組合八幡支部の新春の集いに誘われ参加してきました。

挨拶するのは、京都府本部委員長です。

年金の改悪、削減は許せない、人間らしい生活をかちとろう、蜷川

民主府政のような憲法を暮らしに活かす政治を実現しようとお話さ

れました。

Kimg4455

ともに「わらび座」で生活し、演劇に励んでこられたご夫婦

Kimg4467

もう、プロとして活躍されているデュオ「タント」

ほかに、だしものとしてフラダンス、尺八、うたごえ等がありました。

途中、沖縄県名護市の選挙応援に行かれた方の話も

ありました。稲嶺さん3選の応援に飛んでいきたい気分です。

そんな楽しい年金者組合支部の新年のつどいでした。

頻発する異常気象と地球温暖化

Dsc_6974

1月27日(土)

 大阪市内で第46回公害環境デーが開催され参加してきました。

何回も参加している集会です。

 今年は核兵器廃絶と沖縄の各種選挙、憲法改悪策動、「森友」

「加計」疑惑解明等、重大な取り組みが多くあります。

また「地球温暖化」の問題も重要で、パリ協定実施が人類の未来を

示していると思います。

Dsc_6991_2

世界平均地上気温は1880年〜2012年の間に0.85度上昇し、1950年代

以降観測された変化の多くは過去、数年間で前例のないものと言われ

ている。 

 その影響は、メデァでもよく報道されている世界各地の環境変化が

大きくなってきている事にあらわている。

人類の未来を考えたとき、今のアメリカや日本の政府の外交姿勢と

政策を変えさせなければいけない。

Dsc_6979

開会挨拶する金谷邦夫公害環境デー実行委員長。

Dsc_6984

 特別報告者は、「頻発する異常気象と地球温暖化」と題して

森田隆夫 国家公務員労働組合関西気象支部副委員長です。

 全体会のなかで訴訟支援の訴えでは、原発賠償関西訴訟、

アスベスト訴訟、ミナマタ訴訟の現状と支援などが訴えられました。

2018年議友会(元 枚方市議会議員のOB・OG会)新年会

Kimg4426

1月26日(金)

 今日は、枚方市内で2018年議友会(元 枚方市議会議員のOB・OG会)

の新年会があり参加してきました。

 90歳前後の元市議も参加されていました。

毎年、参加者の中で最年少は私です。

去年、お亡くなりになった方があるなどOB・OG会となると

年々参加者が減ってきますが、みなさん元気・元気です。

 

 写真は、毎年ツーショットしている山村富蔵(元市長)さんです。

90歳でかくしゃくとされている。頭もさえておられる。ご本人は

ピンピンコロリが良いとおっしゃっていました。

いつまでもお元気で。

2018年新春落語

Dsc_6951

1月21日(日)

 今年も、新春落語を楽しみに行きました。

お話は、5代目林家小染さんです。

私は、4代目小染が大変好きでした。

1960年〜70年代、日曜日の夜、毎日放送局でお笑い番組「ヤング

おーおー」(当時の桂三枝が司会)で、「ザ・パンダ」(小染、月亭八方

桂きん枝、桂文珍)として愛嬌ある個性を発揮し感心したものです。

本業の落語も、本格派で『堀川』『景清』『らくだ』『猿後家』『鍬潟』

禁酒関所』『三十石』などを十八番としていたのです。

今日は5代目小染さんから約1時間ものの「らくだ」を聞かしていただ

きました。おおいに笑わさせていただきました。

Dsc_6955

 お話が終わってから、ご苦労さま会に参加しツーショット。

いま、NHKで「わろてんか」が放映されていますが、師匠に聞き

ますと今大阪には、200数十人の落語家さんがおられそうです。 

「わろてんか」と同じ、苦しい修行をしておられるそうです。

落語が、もっともっと発展してほしいですね。

Dsc_6901

2018年のお正月も終わりました。右側の羽子板は1月中だせそう。

左の盆栽、松・「ろう梅」・もち花は、私の作品でした。15日に片付け

ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今年は、平和・政治・経済等大変国民にとって、大変な年になりつつ

あります。

今日から国会では通常国会です。憲法9条絶対改悪させてはいけません

また1月16日のしんぶん赤旗には、来年2019年と4月の統一地方選の

府議候補を赤旗に発表されていました。 

 なじみの「みわ 智之」さんが、1次候補として報道されていました。

微力ながら、頑張りたいと思います。

新春恒例 お雑煮ハイク「愛宕山」

Kimg4421_2

2018年1月14日(日)

朝6時半起床、7時自宅出発。 気温マイナス2度、清滝に9時10分、

降り立ちました。

今季一番さむかった。家を出て道路に出るとつるりとこけそうになる。

京都西山、北山は雪に覆われている。

 26人の山仲間と愛宕お雑煮ハイキングした。手でつくったお餅3つ

も雑煮の中に入っていた。山の中で、暖かい食事はありがたい。

Image2

愛宕山周辺は樹氷がいっぱいでした。

(上記写真。木の葉まで雪の結晶がついている)

今年初めてアイゼン(靴が滑らないようスパイクなようなもの)

をつけました。

 普段使わない太ももの筋肉を使ったので、足がつった。

山で足がつったのは初めてのことです。

体をほどほどに鍛えなくては痛感。

仲間がさっそく、スプレーと足などがつったときに飲む漢方薬を

くれ、すぐ回復した。

これからは、いろいろな薬持っていかなければ思いました。

 たくさんの仲間と、愛宕神社下の広場でワイワイガヤガヤ雪見

しながらのお雑煮昼食は格別でした。

愛宕さんの登り下りは歩行時間が5時間、2万2千歩の山行でした。

最近は遭難者も出ているので慎重に登ってください。

知人の羽子板展

Kimg4403_2

2018年1月8日(月)

今日は成人式。しかし全国的に空模様は雨。残念ですね。

今日、知人の羽子板展を観ました。

上記の羽子板には今年の干支、いぬが織り込まれています。

Kimg4413

 明治時代に三越呉服店で売られていたミ二羽子板。

羽子板の裏は、鏡になっています。

このようなミニ羽子板は、観たことがありません。

全国でもあまりないそうです。

Kimg4409

幕末から明治時代の羽子板。このような羽子板も初めてです。

Kimg4410

歌舞伎役者の羽子板。

Kimg4416

なつかしい羽子板です。

2018年新春 野点ハイク

Kimg4347

2018年1月4日(木)

 今年初めての山登りは、やはり大文字山。

コースはJR山科駅〜毘沙門堂〜林道〜大文字山

大文字火床〜法然院。 

  電車の中は早朝にもかかわらず混雑していて、仕事

始めの人も多かったんだと思う。

 集合場所のJR山科駅前広場には山仲間19人が集まった。 

 登る途中、時々雪が舞っていた。山の気温は2度。

空気がはりつめていた。

Kimg4346

 東山山系でも、去年の台風の影響が多く出ている。

土砂崩れが発生した場所では、堰堤のような形で

補修・補強されている。

大文字山からみる京都市内は、みぞれが降っているような

雲が覆われていた。

Kimg4357

私も抹茶茶わんを持って行って自分で抹茶をたてました。

おいしいお抹茶でした。

2018年 新年あけましておめでとうございます

Dsc_6794

2018年1月1日

 新年あけましておめでとうございます。

年々、月日のたつのが早くなりますね。

みなさんはいかがでしょうか。

また、世界でも日本でも、新しい時代を切り開く大きな動きが

おこりました。 

 今年もよろしくお願いいたします。

私がつくった新春の盆栽が、床の間を飾っています。

Dsc_6798

水仙、ろう梅、松などの花が玄関を彩っています。

2017年12月31日 八幡市での大晦日

Dsc_6788

2017年12月31日 大晦日

 あと数時間で2018年の新年を迎えようとしている。

今年1年、海外でも国内でも、いろいろなことがあった。

私にとってうれしかったことの一番は、国連で核兵器禁止

条約が圧倒的多数の国々で賛同されたことでしょうか。

日本政府が早く条約に調印するよう来年も頑張りたい。

 大晦日の夜の食事は、てっさ、すき焼き、早めの正月料理

そして、私が釣ってきた鯛と作った人参、これが最高でした。

 良いお年をお迎えください。

今年最後の船釣り

Kimg4326

12月28日(木)

まだ暗い夜3時半、起床し和歌山県の湯浅湾にタイ釣りに行った。

釣りの友人が、我が家に迎えに来てくれ荒波で強風の湯浅に向った。

 釣り仲間と湯浅の山々をみているとあと4日で新年だなを感じた。

Kimg4339

タイや石鯛が、たくさん釣れました。

でも、冷たい風で頭がクラクラしてきた。

Kimg4336

もう、30年の付き合いになる船頭に2018年も「よろしく」

と肩を組んで今年最後の釣り記念の写真をパチリ。

船頭は80歳。元気をもらった。

終い山行「地蔵山〜愛宕山」

Kimg4269

12月23日(土)

朝5時半に起きて、京都駅に向かった。

朝7時34分発の嵯峨野線のコースで待ち合わせだ。

なんと21人もの参加だ。

今年、最後の終い山行だからだろうか。

八木駅からバスに乗り、約30分で越畑につく。そこから

約28000歩、5時間の山行だ。

Kimg4271

愛宕山(924m)、地蔵山(947.6m)、竜ヶ岳(921m)の3つを

愛宕三山と呼んでいる。しかし、京都市内の北西部にある愛宕山は、

市内からはどっしりとした大きな山に見えるため、その北に並んで

そびえる地蔵山と竜ヶ岳はほとんど見えないのだ。

しかも、愛宕山参りの人たちが多いため、その奥にある地蔵山まで

足を延ばす人はそう多くない。地蔵山には一等三角点があります。

Kimg4285

地蔵山から愛宕山を見る。角度によって山の姿も変わっていく。

Kimg4286

台風21号・22号で愛宕山・地蔵山をはじめ多くの山々の木が

倒れた。

Kimg4289

昔、愛宕さんスキー場があったところ。

Kimg4297

愛宕山の三等三角点は890m。

地蔵山頂上で、豚汁をいただいた。

年末の山行は、なんだか身も心を豊かにしてくれる。

師走の城崎温泉と訃報

Dsc_6640

12月21日(木)〜22日(金)

 朝一番に八幡の家を出て、出石在住の知人夫婦といつものように

皿そばを食べた。今日は一品もたのみ、地元の酒「楽々鶴」をいただき

池波正太郎の世界に入った。

 その後、コウノトリを観ようとなって、専門家から説明を受けた。

夕刻にも食事を与えるらしく、各地に生息していたコウノトリが

いっせいに集まってくる。感激のひと時。

シャッターチャンスは難しかった。

Dsc_6687

その後、城崎温泉に向かって、志賀直哉も泊まった宿で泊まった。

写真中央の部屋が、そうらしい。

Dsc_6700

今年、最後の温泉シリーズは城崎が最後か。

城崎温泉は、数えきれないほど訪ねている。

外湯めぐりもし、体はホカホカ。

円山川と日本海をつなぐ津居山港の漁船タグをついた松葉かにを

いただいた。かにの刺身、焼きがに等、カニオンパレードだ。

Dsc_6737

温泉宿に設けられている図書室で志賀直哉の「城崎にて」を

読んだ。学生時代以来の再読だ。

こんなゆっくりした城崎訪問は初めて。

以前は外湯めぐりし、夜と明朝には3湯は入ったが、最近は

ゆっくり温泉に入るのが、ちょうどいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 私が、城崎にいたとき、市議時代お世話になった「四ツ谷光子」元

衆議院議員の訃報が入った。残念ながら家族葬には出れない。

思い出多い衆議院議員だった。ご苦労さまでした。

ゆっくりお休みなさい。

2017年の「第九」

Dsc_6544

2017年12月10日(日)

 今年も、「第九」を京都で聞きました。

大学生の時から、第九に傾倒し、今日まで続いています。

「苦悩から歓喜へ」とよく言われますが、元気が出てくる作品

ではありますね。

今年は、京都市交響楽団の演奏でよいしれました。

Kimg4185

 12月では、どの地域でも「第九」演奏をやっています。

「第九を聴かないと今年が終わらない」グループとしては

コンサート会場の良さも大切ですね。

 学生時代、よく論議しました。「なぜ12月に第九?」。

もう、今はそんな論議はあまり聞きません。

もう一度、調べてみますと、1824年にウィーンで初演された

「第九」が日本で初めて鳴り響いたのは1918年6月1日、

徳島県鳴門市にある板東俘虜(ふりょ)収容所でのこと。

演奏を行ったのは第1次世界大戦で日本軍の捕虜となった

ドイツ兵たち。

捕虜に対する人道的な処遇や、捕虜と地元民との心温ま

る交流があったそうです。

ベートーヴェンが感銘を受けた詩人シラーによる、人間愛や

世界平和を歌った『歓喜の歌』の詩にはそれなりの史実が

あったと説明されていました。

来年も、ボチボチ頑張ろう!

太平洋戦争開戦日「府民のつどい」

Dsc_6526

12月8日(金)

 第二次世界大戦の開戦日となった12月8日。毎年、平和の尊さ,

戦争はしてはならないことを決意させてくれる日だ。

いわゆる「真珠湾攻撃」。

ハワイのパールハーバー(真珠湾)のすぐ近くに、記念館があり

訪問したこともあった。

今夜、中之島公会堂大ホールで大阪革新懇主催で「12・8文化と

講演の夕べ」が開催された。

沖縄民謡の後、山下よしき参議院議員の情勢報告がありました。

Dsc_6533

 講演は「なぜ、官房長官会見に臨んだのか」と題し、東京新聞

社会部記者 望月衣塑子さんでした。

望月さんは、県警・東京地検特捜等などを担当した経験を持つ

現役記者だ。講演は、大変面白かった。感心しました。

 記者生活15年、「あぶらののっている」ときだろう。

何せ、生々しい体験にもとづく話だから、おもしろい。

今のマスコミの実情も、話してくれる。

これからも頑張ってほしい人だなと思った。

Dsc_6536

中之島公会堂は、私の好きな会場の一つだ。

1000人の人が、話に聞き入った。

Dsc_6516

淀屋橋からのナイトビューフォト。このアングルが好きだ。

千本釈迦堂の大根祭

Kimg4162

12月7日(木)

 京都で初冬を感じさせるのが、千本釈迦堂の大根(だいこ)炊きだ。

大学生の時、興味本位で行って以来40数年ぶりの訪問です。

大根炊きは、御釈迦さん(仏陀)が35歳の時、ブッダガヤで菩提樹の

下で、悪魔の誘惑に負けず「悟り」を開き、それを喜び感謝する行事

だったそうです。その後、時代が変わり、参拝者に大根炊きをふるまった

そうです。ふるまった?私は、1000円のお代を払わさせられましたが・・

中風(脳卒中の発作の後遺症として主に半身不随となる状態)に

良いとされ、あとは病気にならないなどのご利益があるそうです。

Kimg4177

最近、新しく得た知識や人の名前、地名、近所のお店の名前など

がすぐ思い出せないことがある。

何人かの友人に、このことを話すと皆、同感!

ボケ封じのお守りもかって来ました。

«晩秋か初冬か

フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ